『恋音 セ・ピアーチェ』がマスターアップ。音を楽しむと書いて音楽!音楽がテーマのCampus最新作!

『恋音 セ・ピアーチェ』公式サイト

 Campusは3月22日、同ブランド最新作となるWindows/Android用ソフト『恋音 セ・ピアーチェ』がマスターアップしたと発表しました。

 さらに、マスターアップを記念してリツイートキャンペーンも開催しました。キャンペーン対象ツイートをリツイートした方の中から抽選で1名に、胡桃はな役を演じる猫田かなさんの直筆サイン色紙をプレゼントするとのことです。

 『恋音 セ・ピアーチェ』は、音楽をテーマに、元気でおバカなヒロインに音楽を教える日々を描いたというアドベンチャーゲーム。専門用語の使用をなるべく少なくし、音楽がわからない方でも楽しめるよう工夫を凝らしているとのことです。今作は、ヒロインとの出会いから恋人になるまでを描く本編と、恋人になった後を描くアフターストーリーの2部構成で、アフターストーリーではエッチなシーンが満載とのことです。

 発売日は2019年4月26日で、価格は抱き枕カバー付き豪華限定版が12,800円(税別)、通常版が3,000円(税別)、ダウンロード版が3,000円(税別)、本編無料版が無料となっています。対応機種はWindows 7/8.1/10日本語版。

ストーリー
――ある日 聴こえた音色は、へぼへぼなギターの音だった。

「ふんふんふ~ん♪」

音に誘われて見つけたのは、楽しげに演奏する女の子。
声を掛けてみたところナンパに間違われ、
果てには「どこかで会ったか」と逆にナンパされてしまった。

「ナンパじゃないですよっ!?」

初対面の少女と繰り広げるボケとツッコミ。
そして、ヒロイン・胡桃くるみはなは思い出す。

ギターを始めたきっかけのライブに、
主人公である中埜真也なかの しんやが出ていたことを。

「わたしに――ギターを教えてくださいっ」

こうして音楽が繋いだ二人の物語が今、始まる。

(……俺、本職はドラムなんだけど)

一抹の不安の中、始まる……!

製品仕様
【タイトル】恋音 セ・ピアーチェ
【ブランド】Campus
【発売日】2019年4月26日
【価格】抱き枕カバー付豪華限定版:12,800円(税別)
    通常版:3,000円(税別)
    ダウンロード版:3,000円(税別)
    全年齢本編無料版:無料
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows 7/8.1/10
【種別】18禁

【原画】とんちゃん
【SD原画】九条だんぼ
【シナリオ】恒石涼平
【音楽】押上極

Campus Official Site

light Official Website