プレカノ『ボクと彼女(女医)の診察日誌』がマスターアップ。今度は憧れの先輩女医との病院ラブストーリー!

『ボクと彼女(女医)の診察日誌』公式サイト

 プレカノは3月1日、同ブランド最新作となるPCゲーム『ボクと彼女(女医)の診察日誌』がマスターアップしたと発表しました。2019年3月29日に発売されます。価格はプレミアムエディション12,980円(税別)、通常版2,480円(税別)。対応機種はWindows 7/8.1/10日本語版。

 『ボクと彼女(女医)の診察日誌』は、もねてぃさん(原画)×モーリーさん(シナリオ)による幼馴染ナースとの病院ラブストーリー『ボクと彼女の研修日誌』(2018年発売)の流れをくむ作品。今作では主人公が医大時代から憧れていた先輩女医「天城涼」とのラブストーリーが描かれるとのことです。

 今作のヒロイン「天城涼」は、面倒見が良い性格で基本的には頼れるが、男性に対してはサディスティックな一面もあり、主人公にも指導中でもちょくちょく言葉責めを混ぜたりする人物とのことです。声を担当するのは小波すずさんとなっています。

『ボクと彼女(女医)の診察日誌』公式サイト

 プレミアムエディションは、原画・もねてぃさん描き下ろしの天城涼抱き枕カバー「その質問、今からワタシの身体で教えてあげるわ」、シナリオ・モーリーさん書き下ろしショートストーリー「カモンベイビー」、主題歌ボーカルCDの豪華3大特典付きとなっています(※主題歌ボーカルCDは通常版にも付属)。

ストーリー
医大を出たばかりの新人医師である主人公。
インターンの病院で出会った指導医は、医大時代から憧れていた先輩だった。
学生時代の面影を残しながらも、実務に揉まれて自分の何歩も先へ進んでいる先輩に
必死で追いつこうとする主人公。
幼馴染との再会や先輩女医からの誘惑、乗り越えるべき壁とも遭遇し、目指す先は……?

製品仕様
【タイトル】ボクと彼女(女医)の診察日誌
【ブランド】プレカノ
【発売日】2019年3月29日
【価格】プレミアムエディション:12,980円(税別)
    通常版:2,480円(税別)
【ジャンル】ADV
【対応OS】Windows 7/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【原画】もねてぃ
【シナリオ】モーリー
【音楽】えびかれー伯爵

プレカノ Official Website

戯画オフィシャルサイト