ぱちぱちそふと『援女交際~亜梨紗の情事~』体験版が公開。“急ぎでお金が必要なので、処女を売ります”

『援女交際~亜梨紗の情事~』体験版

 ぱちぱちそふとは4月5日、2019年4月26日に発売を予定しているPCゲーム『援女交際~亜梨紗の情事~』の体験版を公開しました。体験版は公式サイト、Getchu.com、DLsite.comからダウンロードできます。

 体験版では、女優を目指す少女「雨宮亜梨紗」(CV.鳴瀬なごみ)が、夢にまで見た初舞台に立つために急遽お金が必要になり、悩んだ末にSNSで処女を売り出し、そこで主人公と出会うという序盤のストーリーを楽しむことができます。

『援女交際~亜梨紗の情事~』体験版

 体験版にはHシーンも収録されており、全く性経験のない亜梨紗がお金のためにホテルで初めてのセックスをしてしまうというシーンをプレイすることができます。

『援女交際~亜梨紗の情事~』体験版
ストーリー
有名な劇団に所属する「雨宮 亜梨紗」は、自らの夢に向かって地道に努力を続けていた。
そんなある日、定期公演の舞台でサブキャストに選ばれることになる。
夢にまで見た初舞台、しかしサブキャストには「チケットノルマ」を課せられるのがその劇団の伝統。
チケットの金額は全部で10万円……。それは今の彼女にとって、あまりに大金だった。
劇団への入団に猛反対していた親や親戚には頼れない。
かといって、普通なアルバイトをしていたら稽古をする時間が無くなってしまう。
奔走した末、何も成果を得られず追い詰められてしまう亜梨紗。
「お父さん、お母さん、ごめんなさい」
両親に罪悪感を抱きながら偽名を使い、SNSに書き込みをする。
『急ぎでお金が必要なので、都内で処女を売ります。ホテル代とは別の10万円からでお願いします』
彼女にとってこのメッセージの意味は、最後の砦を崩すこと――
そして、「処女膜を確認させて貰えるのなら」という条件で、
亜梨紗は主人公と逢うことになるのだった。

ぱちぱちそふと