『エデンズリッター 第2章』公式サイトが公開。幼き女帝が歩む覇道の先に待つのは、血塗られた栄光か、それとも逃げ得ぬ獄悦か――

『エデンズリッター第2章』公式サイト

 Waffleは4月19日、同ブランド最新作となるPCゲーム『エデンズリッター 第2章 獄悦の竜皇女ヒルデガルド』の公式サイトを公開しました。発売日は2019年7月26日で、価格はDVD-ROM版が9,250円(税別)、DLカード版が8,800円(税別)、DL版が8,800円(税別)となっています。対応機種はWindows。

 『エデンズリッター 第2章 獄悦の竜皇女ヒルデガルド』は、健気に戦う凛々しい騎士達が快楽という名の暴力で蹂躙され、蕩けた牝顔へと変えられていく魅力を追求した王道変身ヒロイン陵辱作品『エデンズリッター』シリーズの最新作。

『エデンズリッター第2章』公式サイト

 今作は、ノブレス・オブリージュの精神を持つ神聖ガルベリア皇国の年若き女皇帝「ヒルデガルド」の物語になるとのことで、気高く高潔で正義感が強いエルフの王国シルマリルの女王「ルーティア」や、ヒルデガルドに忠誠を誓うメイド「ミレイユ」といったキャラクターも登場するとのことです。

 本日公開された公式サイトでは、コンセプトやストーリー、登場キャラクター、イベントCGなどが公開されています。

『エデンズリッター第2章』公式サイト

ストーリー
かつて狂帝ガルベロスの名の下、大陸を戦火で焼き尽くした最強最悪の軍事国家「神聖ガルベリア皇国」。

狡猾さを増すゼノバイド教壇に対抗すべく、エルアラド女王セシリィは同盟締結のため因縁の敵国に赴く。
だがそこで見たのは、死してなお蠢くおぞましき魔物の大群と、自国を守るために戦うガルベリア竜騎士団の姿だった。

そしてその先頭には、新たなるエデンズリッター――
現ガルベリア皇国を支配する「竜皇女」ヒルデガルドの勇姿があった――。

己が野望、そして理想の為。父帝を手にかけ自らの「未来」さえも神骸リリスに捧げたヒルデガルド。
成長することを止めた幼き肉体を襲うのは、悪夢の誘惑と未曾有の快楽。

幼き女帝が歩む覇道の先に待つのは、血塗られた栄光か、それとも逃げ得ぬ獄悦か――。
製品仕様

【タイトル】エデンズリッター 第2章 獄悦の竜皇女ヒルデガルド
【ブランド】Waffle
【発売日】2019年7月26日
【価格】DVD-ROM版:9,250円(税別)
    DLカード版:8,800円(税別)
    DL版:8,800円(税別)
【ジャンル】アドベンチャー
【対応OS】Windows
【種別】18禁

【原作】黒井弘騎
【原画】Q-Gaku、オギン★バラ、モグダン、只野あきら
【シナリオ】すまっしゅぱんだ

Waffle Home Page