Heliodor『流星ワールドアクター』Hシーンも収録された大ボリュームの体験版が公開

『流星ワールドアクター』体験版

 Heliodorは5月24日、2019年7月26日に発売を予定しているWindows/Android用ゲーム『流星ワールドアクター』の体験版を公開しました。製品公式サイトのダウンロードページからダウンロードできます。

 今回公開されたのは、先日公開された物語最序盤を楽しめる超先行体験版の内容に加えて、その先のストーリーも楽しめるという大ボリュームの体験版。前回の体験版よりも更に物語の核へ向かう内容になっているとのことです。

『流星ワールドアクター』体験版

 体験版本編部分クリア後にはHシーンが解放され、クラリス(CV.花園めい)、メル(CV.柚原みう)、四ノ宮小町(CV.花咲恋未)、シフォン(CV.くすはらゆい)とのHも楽しむことができます。

『流星ワールドアクター』体験版

ストーリー
第七共和国。その国を守る警察組織の中でも、厄介者やはぐれ者、問題児が集まる十三課。
その十三課に所属する主人公日流ルカは、刑事としての腕は立つが言動や行動に問題が多く、
かつて凄惨な事件を引き起こしたある事件に固執するあまり、上層部に目を付けられ十三課に押し込められていた。

誰とも組まず一匹狼を貫き通してきたルカだったが、新たに配属されたエルフで新米刑事のクラリスとコンビを組まされることとなる。
息は合わず無能な新人、無能な上司の関係で時間が過ぎていく中、第七共和国へと亡命してきた少女を保護したことで、
日々は大きく変わっていく。

流星ワールドアクター