『千桃』のファンディスクが登場!オーガスト最新作『千の刃濤、桃花染の皇姫 -花あかり-』が9月27日に発売

『千の刃濤、桃花染の皇姫 -花あかり-』公式サイト

 オーガストは6月21日、同ブランド最新作となるPCゲーム『千の刃濤、桃花染の皇姫 -花あかり-』を発表し、同作の公式サイトを公開しました。発売日は2019年9月27日で、来週6月28日から予約受付を開始するとのことです。

『千の刃濤、桃花染の皇姫 -花あかり-』公式サイト

 『千の刃濤、桃花染の皇姫 -花あかり-』は、2016年に発売され、コンシューマ移植もされた人気作『千の刃濤、桃花染の皇姫』のファンディスク作品。ヒロインたちとのその後の物語が描かれるとのことです。

 製品パッケージは、「スタンダードパック」「プレミアムパック」「千桃二段重パック」の3種類用意されており、「スタンダードパック」にはインストールDVD-ROMに加えて、DMMダウンロード版のダウンロードコードカード、インストール説明書、特典冊子『千桃花ごよみ』の4点が同梱、「プレミアムパック」にはこれらに加えて原画集、キーホルダー、更科睦美抱き枕カバーが同梱、「千桃二段重パック」にはスタンダードパックの内容と前作通常版が同梱されるとのことです。

『千の刃濤、桃花染の皇姫 -花あかり-』公式サイト

 価格は、スタンダードパックが6,800円(税別)、プレミアムパックが9,200円(税別)、千桃二段重パックが12,800円(税別)となっています。

ストーリー
動乱の日々は去り、春。
二千年の都、天京に再び桃の花が咲き誇る。

ただ一人残された帝位承継者、宮国朱璃。
義兄のため玉座についた皇帝、鴇田奏海。
人を愛し大御神に祈り続ける巫女、椎葉古杜音。
緋色の刃に命と誇りを懸ける武人、稲生滸。
理想を追い求める軍人、エルザ・ヴァレンタイン。
そして、心許せる多くの仲間たち。
ひとりひとりが選んだ未来で、皇国は光に満ちた道を歩き始める。

鴇田宗仁と共に戦場を駆けた少女たちは、桃花染の空の下で何を思うのか。
胸に秘められた煌々たる輝きが、今ここに。

製品仕様
【タイトル】千の刃濤、桃花染の皇姫 -花あかり-
【ブランド】オーガスト
【発売日】2019年9月27日
【価格】スタンダードパック:6,800円(税別)
    プレミアムパック:9,200円(税別)
    千桃二段重パック:12,800円(税別)
【ジャンル】忠義と愛のADV
【対応機種】Windows Vista/7/8.1/10
【種別】18禁

【シナリオ】榊原拓、内田ヒロユキ、安西秀明、加賀宮考一
【原画】べっかんこう、夏野イオ
【音楽】ActivePlanets
キャスト
・宮国朱璃:遥そら
・鴇田奏海:猫村ゆき
・椎葉古杜音:小鳥居夕花
・稲生滸:波奈束風景
・エルザ・ヴァレンタイン:奏雨
・来嶌・マクスウェル・紫乃:二郷あずさ
・更科睦美:雨音遊
・伊那子柚:羽鳥いち
・緋彌之命:遥そら
・椎葉千波矢:桐谷華
・閑倉五十鈴:桜乃ひよ
・八岐雪花:三代眞子
・鴇田宗仁:春野風

オーガスト オフィシャルホームページ