ナインテイル最新作『創神のアルスマグナ』が公開。出会いと経験を重ねて成長し、道を切り拓いていく錬金術学園RPG!

『創神のアルスマグナ』公式サイト

 ninetailは7月4日、同ブランド最新作となるPCゲーム『創神のアルスマグナ』を発表し、同作の公式サイトを公開しました。発売日は2019年11月22日で、7月27日から予約受付を開始するとのことです。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに9,800円(税別)。対応機種はWindows 7/8.1/10。

『創神のアルスマグナ』公式サイト

 『創神のアルスマグナ』は、錬金術の学び舎が舞台となる錬金術学園RPG。主人公は世界を滅ぼす天災への対抗手段を学ぶため、多くの錬金術師が集う学園に入学。勉学に恋愛にと、様々な経験を積み重ねて成長することで、道を切り拓いていくという錬金術師の冒険譚になるとのことです。

 システム面では、ポイントによって敵がいたり、アイテムを獲得できたりするターン移動制のクエストフィールドを採用し、バトルはキャラクターごとに個性の違うスキルを駆使して戦う最大5vs5で進行するターンバトルになるとのことです。

 また、今作は錬金術士の物語ということで、錬金術によってアイテムを合成したり、装備強化も行えるとのことです。

『創神のアルスマグナ』公式サイト

 本日公開された公式サイトでは、ストーリーや登場キャラクター、出演声優、ゲームシステム、サンプルCG、特典情報などが一挙公開されています。

あらすじ
かつて、偉大なる錬金術師の開祖は、万象を塵と化す”塵灰”が舞う世界から新天地アルケウス大陸へと人々を導いた。
そこは”理”を紡ぎ、人造の”創神”たちを守護者とする、調和と豊穣の大地だった。

だがそれから長い時が流れ、塵灰はアルケウス大陸をも呑み込み始める。
狂いし創神は”禍神”となって大地を蚕食し、塵灰より生まれる怪物”灰魔”が生ける者に牙を剥く。

虫食いのように、あるいは焦げた紙片のように、大地が塵灰に侵食されていく時代――。

しかし、人々は決して無策ではなかった。
開祖の奇蹟を継がんとする錬金術師たちは、叡智の最高学府、カリオストロ学院に集う。

そしてここにまた一人。
若き錬金術師が、志を胸に、学院の門を叩いた。

物語
【魔導学院に入学する主人公】
黄昏の世界を救う手段を探して、錬金術師の学び舎『カリオストロ魔導学院』に入学したシン。そこで彼は、学院にある学派のひとつ、ハルモニア派の一員となり、充実した日々を送っていく。

【かけがえのない仲間との出会い】
魔導学院で出会う仲間達。家族のように育った姉弟子アリアや、錬金術師志望の王女セレス。そして自分の生み出された意味を求める従魔エンリ。シンは様々な経験を経て、彼女達と絆を深めていく。

【各地を探索し、創神契約や素材収集!】
物語の舞台は、広大なアルケウス大陸。燃え盛る活火山でのフィールドワーク。死の灰が舞う砂漠での禍神や灰魔との戦い。そこで待っているのは、新たな創神との契約か。希少な調合素材か。

手に入れた素材や、学んだ技術を使って、冒険に役立つアイテムを作り出そう。ハルモニア派の、自分達だけの工房で、シン達は己を磨いていく。

製品仕様
【タイトル】創神のアルスマグナ
【ブランド】ninetail
【発売日】2019年11月22日
【価格】9,800円(税別)
【ジャンル】錬金術学園RPG
【対応OS】Windows 7/8.1/10
【種別】18禁

【原画】まさはる、椎咲雛樹、なるみすずね
【シナリオ】あくまっこ
キャスト
・アリア・マグヌス:あかしゆき
・セレスティアーナ・メギストス:手塚りょうこ
・エンリ:ひむろゆり
・ソニア・ガーベラ:MAIKO
・ヨハン・アマルトゥ:ジンジャー東雲
・マルチナ・リーヴェ:今谷皆美
・フレン:安堂りゅう
・アバル・メギストス・ファウスト七世:TOSAKA
・アルベルトス・マグヌス:谷井ムロ
・アルバート・エクルバス:次狼
・アレクサンドラ・マウザー:葵時緒
・ネテスハイム・アグリッパ:谷井ムロ
・灰かぶり姫:ももぞの薫
・ナムタル:青葉りんご
・マルドゥック:小波すず
・ティアマト:和央きりか
・キュベ:蒼乃むすび
・アプスー:宮森ゆう
・シャマシュ:八尋まみ

ナインテイルオフィシャルポータルサイト