BISHOP『家属~母と姉妹の嬌声~』がマスターアップ。血の繋がらない家族を朝も昼も夜も穢し壊していく!母娘隷属調教アドベンチャー

『屈辱2』公式サイト

 BISHOPは9月2日、同ブランド最新作となるPCゲーム『家属~母と姉妹の嬌声~』がマスターアップしたと発表しました。公式サイトでは、マスターアップ告知イラストとマスターアップ告知ムービーが公開されています。

 『家属~母と姉妹の嬌声~』は、父親の再婚によって血の繋がらない姉・妹・母ができた主人公が、同じ家で生活する家族を朝から晩まで時を選ばずに獲物として狙い、官能調教を施していくというアドベンチャーゲーム。

 今作では、リビングや風呂場など場所と状況を活かした「生活圏調教」と、寝床を襲撃する「寝室調教」により、朝から夜まで1日中ヒロインの日常を穢し壊していく幅広い調教プレイが可能で、確かな絆で結ばれていた家族を牝へと堕とす、背徳感極まる過激なエロスを楽しめるとのことです。

 発売日は2019年9月27日で、価格はパッケージ版が8,800円(税別)、ダウンロード版が7,300円(税別)となっています。ダウンロード版はDMM GAMESでの配信となり、現在予約受付が行われています。

家属 〜母と姉妹の嬌声〜 家属 〜母と姉妹の嬌声〜 家属 〜母と姉妹の嬌声〜 家属 〜母と姉妹の嬌声〜
家属 〜母と姉妹の嬌声〜 DL版(DMM GAMES)

ストーリー
姉の凪沙。妹の楓夏。母の乙葉。
父親の再婚により、血の繋がらない3人の家族ができた主人公。
関係は良好であるものの、その新しい家族がみな美しい女性であり、彼女達が家族としての近い距離感で接してくることに主人公は悩んでいた。
姉と、妹を、母を、家族ではなく女として見てしまい、欲望を日々募らせていく。

ある日、単身赴任で家を離れている父親の部屋に行った際、彼が浮気相手と一緒にいるところに遭遇して怒りを燃やす主人公。
自分は家でずっと我慢しているのに、父親は少し家から離れている間も欲望を抑えられないのか。
家族への欲望を表に出さないよう必死に抑えている自分が馬鹿らしくなる。
父が家族を放って他の女にうつつを抜かすというのなら、この家族を自分だけのモノにしてやろう、と心に誓う。

その夜、リビングでうたた寝をする乙葉を見た主人公は、募る欲望に駆られるがまま悪戯をしてしまう。

製品仕様
【タイトル】家属~母と姉妹の嬌声~
【ブランド】BISHOP
【発売日】2019年9月27日
【価格】パッケージ版:8,800円(税別)
    ダウンロード版:7,300円(税別)
【ジャンル】母娘隷属調教アドベンチャー
【対応機種】Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
【種別】18禁

【原画】水島☆多也、赤木リオ、深泥正、玄野トモアキ
【シナリオ】麿、大津菜美、紺乃瑞樹、高橋冷夢、小沢裕樹

BISHOP WEB SITE

【予約】家属 〜母と姉妹の嬌声〜 DL版 – DMM GAMES

2019年9月2日 21時32分
イチオシ作品の記事
今度は自ら考えて成長していくAI少女!
ILLUSION『AI*少女』が発売。自ら考えて成長していく女の子たちとの暮らしやエッチを楽しめる!3Dライフシミュレーション
JK妹たちが可愛くて、エロい!
アトリエかぐや『JK妹。』が発売。記憶喪失の主人公とJK妹の物語!記憶喪失の俺にとっては見ず知らずJKと暮らすってことで…