『はるかどらいぶ!Plus Edition』がマスターアップ。樋上いたる原画異世界ファンタジーの18禁版!

『はるかどらいぶ!PlusEdition』公式サイト

 まふぃんは9月6日、同ブランド最新作となるPCゲーム『はるかどらいぶ!Plus Edition』がマスターアップしたと発表しました。

 『はるかどらいぶ!Plus Edition』は、『Rewrite』や『CLANNAD』など数々のKey作品で活躍した樋上いたるさんがキャラクター原案・原画を手がけた全年齢向けタイトル『はるかどらいぶ!』に、アダルト要素を追加した18禁版。

 異世界を舞台にしたファンタジー作品で、異世界に迷い込んだ主人公とそこで出会った少女たちとの物語が描かれています。

 発売日は2019年9月27日で、価格は7,800円(税別)となっています。対応機種はWindows 7/8/8.1/10。

あらすじ
異世界でアイとユウキとキボウの冒険が始まる

小説や本を書くのが大好きな少女、御堂遥。
入院中の遥に会うため毎日のように病院へきている主人公・村上祐也だが
ある日突然「執筆中のお話が完成するまで会いに来ないでほしい」と伝えられ
モヤモヤする感情を抑えながら本の完成を待つことになる。

そして待ちに待った再び彼女に会える日…
看護師さんからの電話で駆けつけた俺の目の前にあったのは
部屋の主を失ってガランとしてしまった病室だった。
混乱している祐也が病院を飛び出した刹那、暗転する光景。
世界がひっくり返ってしまったような衝撃を受ける。

――「大丈夫ですか?ユウヤ」――

祐也が目を覚ますと、そこにいたのは遥…ではなく遥にそっくりな少女、セリナ。
そして、目の前にはおとぎ話にでてくるようなお城や建物が立ち並ぶ世界。
いったい彼の身に何が起こったのか。これからどうなってしまうのか?

ちょっと天然な優しいお姫様「セリナ」
どじっ娘な自称天才魔法使い「ナナ」
貴族なのにトレジャーハンター「リーン」
そしてこの物語に関りをもつサブヒロイン達。

祐也がこの世界に来た意味とは、遥とのつながりとは…?

製品仕様
【タイトル】はるかどらいぶ! Plus Edition
【ブランド】まふぃん
【発売日】2019年9月27日
【価格】7,800円(税別)
【ジャンル】アイとユウキ、キボウのファンタジーADV
【対応機種】Windows 7/8/8.1/10
【種別】18禁

【キャラクター原案・原画】樋上いたる
【SDキャラ・SD原画】天使ちな
【シナリオライター】玉沢円、森崎亮人
【グラフィック統括】そらモチ
【主題歌】Duca
【音響制作】Angel Note

まふぃんそふと

2019年9月7日 16時06分
イチオシ作品の記事
テニス部の少女達をエロマッサージでイかせまくれ!
『敏感巨乳美少女ツンふわ癒らしマッサージ』が発売。Hなマッサージで運動能力がアップ!?テニス部員を感じさせまくるかぐや最新作!
Live2D搭載で石恵が描くエロカワ女の子が動く!揺れる!
NEKO WORK H『LOVE³ -ラヴキューブ-』が発売。石恵原画×さよりプロデュース!エロ漫画家活動&同居生活を描いたハーレムラブコメ!