『流星ワールドアクター』続編の制作が決定 ―衣笠彰梧×春夏冬ゆうが描く異世界刑事モノADV

流星ワールドアクター 続編制作決定ティザームービー

 Heliodorは12月26日、2019年7月26日に発売したWindows/Android用ゲーム『流星ワールドアクター』の続編の制作が決定したと発表しました。

 続編は、前作と同じくWindows/Android用アダルトゲームとして発売するとのことで、制作スタッフも前作と同じく企画/シナリオが衣笠彰梧さん、キャラクターデザイン/原画が春夏冬ゆうさん、背景美術・世界観設計が歯車ラプトさん(旧名:Raptさん)となっています。

 オフィシャルサイトでは、続編の制作をアナウンスするティザームービーが公開されています。

 『流星ワールドアクター』は、『暁の護衛』『ようこそ実力至上主義の教室へ』の衣笠彰梧さんが企画/シナリオ、『恋と選挙とチョコレート』の春夏冬ゆうさんがキャラクターデザイン/原画を手がけるHeliodorのデビュー作。人間やエルフ、セグイットといった様々な種族が暮らす世界を舞台に、怠け者で不真面目な刑事・日流ルカの物語を描いたというアドベンチャーゲーム。

流星ワールドアクター

2019年12月26日 22時10分
イチオシ作品の記事
100本で10万円!ヌキゲーにはもう困らない!
これを買えばもうヌキゲーには困らない!?100本で10万円!ルネブランド超弩級全部買いDLセットが登場!!
シルプラ作品を超お得に楽しめる!!
シルプラ/SAKURAまとめ買いセットが登場。『ななリン』『アペイリア』など好きな3本選んで6,000円!!