『支配の教壇II』がマスターアップ。獲物となる女教師を調教して支配するBISHOP人気作の第2弾!!

『支配の教壇II』公式サイト

 BISHOPは5月12日、2020年5月29日に発売を予定しているPCゲーム『支配の教壇II』がマスターアップしたと発表しました。公式サイトでは、マスターアップ告知イラストとマスターアップ告知ムービーが公開されています。

 『支配の教壇II』は、萌えゲーアワード2018で金賞・エロス系作品賞BLACKを受賞したBISHOPの人気作『支配の教壇』の第2弾タイトル。獲物となる女性を思うままに凌虐し、我がものとすることで、淫欲と支配欲を満たすという前作の特徴はそのままに、新たな女教師ヒロインたちを支配・征服できるとのことです。

 今作では、魅惑の肢体と純な心を持つ優しい女教師「川村芳乃」(CV.いねむりすやこ)や悪魔のような微笑を浮かべるサディスト女教師「早乙女恭香」(CV.今谷皆美)、自信に満ちた熱血お嬢様女教師「御小柴朱梨」(CV.御苑生メイ)といった魅力的なヒロインたちが登場。彼女たちに非道な調教をしていくことで、支配される喜びに沈ませ、隷属を誓わせるとのことです。

 価格は、パッケージ版が8,800円(税別)、ダウンロード版が8,030円(税込)となっています。ダウンロード版はパッケージ版と同時発売予定で、FANZA GAMES(旧DMM GAMES.R18)にて予約受付が行われています。

支配の教壇II 支配の教壇II 支配の教壇II 支配の教壇II 支配の教壇II
支配の教壇II DL版(FANZA GAMES)

ストーリー
主人公はある学園に転校してきた男子学生。
以前から女性に対する性的な欲望を強く抱いていた彼は、養護教諭である夢園蓮美の弱味を握ったことを切っ掛けに彼女を襲い、処女を奪って膣内に射精を果たした際、自分でも驚くほど勢いの強い大量の精液を放つ。
その射精の強烈さたるや、それを受けた蓮美の身体の痙攣が収まらなくなるほどだった。
こうして蓮美を凌虐した一件から、主人公は女教師を己の力で支配することを何よりの喜びとするようになる。

そんな主人公が次のターゲットとして見定めたのは、優しい微笑を浮かべながらもどこかミステリアスな数学担当教師の早乙女恭香。
いつも自信たっぷりで教育に対する旺盛な熱意を持つお嬢様、日本史担当教師の御小柴朱梨。
そして、偶然再会を果たした優しい幼なじみの姉貴分、音楽担当教師の川村芳乃だった。

記憶の中にある少女だった頃から遥かに美しく魅惑的に成長した芳乃に目を付けた主人公は、彼女を第一のターゲットに決め、夕暮れ時の教室に呼び出すことに成功する。

美しい女教師の腹に子種を注ぎ、子宮まで支配する……
そんな野望の実現に向けての、陰惨な調教劇が始まるのだった。

製品仕様
【タイトル】支配の教壇II
【ブランド】BISHOP
【発売日】2020年5月29日
【価格】パッケージ版:8,800円(税別)
    ダウンロード版:8,030円(税込)
【ジャンル】女教師牝穴多汁陵虐アドベンチャー
【対応機種】Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
【種別】18禁

【原画】水島☆多也、赤木リオ、ふさたか式部、玄野トモアキ
【シナリオ】麿、大津菜美、紺乃瑞樹、高橋冷夢、和泉万夜

BISHOP WEB SITE

【予約】支配の教壇II DL版 – FANZA GAMES

2020年5月13日 21時56分
イチオシ作品の記事
シルプラ作品を超お得に楽しめる!!
シルプラ/SAKURAまとめ買いセットが登場。『ななリン』『アペイリア』など好きな3本選んで6,000円!!
あかべぇの名作を1本1000円で!!
あかべぇ15周年記念!懐かしの名作から新しい作品まで10本選んで1万円の超お得な記念パックが登場