きゃべつそふと新作『さくらの雲*スカアレットの恋』公式サイトが公開。大正時代へタイムスリップ!?100年の時を超えるミステリィ!

『さくらの雲*スカアレットの恋』公式サイト

 きゃべつそふとは5月22日、同ブランド最新作となるPCゲーム『さくらの雲*スカアレットの恋』の公式サイトを公開しました。発売日は2020年9月25日で、価格はゲームソフト単体が9,800円(税別)、抱き枕カバー付き限定版が20,800円(税別)となっています。対応機種はWindows 8.1/10。

 『星恋*ティンクル』『アメイジング・グレイス-What color is your attribute?-』『あまいろショコラータ』に続くきゃべつそふと4th Projectとなる今作は、梱枝りこさん単独原画のフルプライス作品となっています。

『さくらの雲*スカアレットの恋』公式サイト

 舞台となるのは100年前の帝都・東京。2020年の現代を生きる主人公が大正時代へとタイムスリップしてしまったことから物語は始まるとのことです。

 登場するヒロインは、都でひとり探偵事務所を営む謎の英国女性「所長」、旧家・不知出の一人娘でどこか浮世離れした感覚を持つお嬢様「不知出遠子」、遠子の屋敷で雇われている女中「メリッサ」、浅草の女学校に通う下町育ちの女の子「水神蓮」となっており、主人公は所長の元で助手として大正生活を送ることになるとのことです。

 公式サイトでは、そんなヒロインたちのプロフィールやHシーンを含むイベントCGが公開されています。さらに、10名を超える魅力的なサブキャラクターたちの情報も公開されています。

ストーリー
2020年に生きる青年・風見司は、桜の木の下から100年前へタイムスリップを遂げてしまった。
――帝都・東京。
そこは新時代への希望に満ち、文化の華が咲き乱れた、輝かしき浪漫の都。

「初歩だよ、司。最後に残ったものが真実なんだ」

そんな帝都でひとり探偵事務所を営む謎の英国女性・所長。
日々金欠にあえぐ彼女のもとで、司は数々の事件に巻き込まれていき……?

「ーさぁ、解決編を始めようか」

枝分かれする彼の運命がたどり着くのは、果たして令和か大正か。

100年の時を超えー 今ここに、桜舞うレトロ・ミステリィの幕が開ける!

製品仕様
【タイトル】さくらの雲*スカアレットの恋
【ブランド】きゃべつそふと
【発売日】2020年9月25日
【価格】9,800円(税別)
【ジャンル】100年の時を超えるミステリイADV
【対応OS】Windows 8.1/10
【種別】18禁

【原画・キャラクターデザイン】梱枝りこ
【企画/シナリオ】冬茜トム
【サブキャラクター原画】よねぞう
【SD原画】しらたま
【主題歌】KyoKa
【音楽】藤井稿太郎
【ムービー】PRHYTHM VISION
【ディレクター】しげた
【プロデューサー】SATOSHI

きゃべつそふと

2020年5月22日 22時10分
イチオシ作品の記事
シルプラ作品を超お得に楽しめる!!
シルプラ/SAKURAまとめ買いセットが登場。『ななリン』『アペイリア』など好きな3本選んで6,000円!!
あかべぇの名作を1本1000円で!!
あかべぇ15周年記念!懐かしの名作から新しい作品まで10本選んで1万円の超お得な記念パックが登場