hibiki works、新作『水蓮と紫苑』のティザーサイトを公開。キャラデザ・原画は唯々月たすく

『水蓮と紫苑』のティザーサイト

 hibiki worksは6月19日、同ブランド最新作となるタイトル『水蓮と紫苑』を発表し、同作のティザーサイトを公開しました。発売日は2020年9月25日で、来週6月26日から予約受付を開始するとのことです。

 発売まであと1ヶ月に迫った『Re CATION ~Melty Healing~』に続く新作として発表された今作『水蓮と紫苑』。キャラクターデザイン・原画を担当するのは唯々月たすくさんで、シナリオは坂元星日さん、泰良則充さんとなっています。

 本日公開されたティザーサイトでは、2人のキャラクターのビジュアルとともに、「彼女たちと過ごす夏――それは、溺れるような“愛欲体験”」というフレーズが公開されています。

 作品サイトは、近日公開を予定しているとのことです。

hibiki works公式サイト

2020年6月19日 20時29分
イチオシ作品の記事
100本で10万円!ヌキゲーにはもう困らない!
これを買えばもうヌキゲーには困らない!?100本で10万円!ルネブランド超弩級全部買いDLセットが登場!!
シルプラ作品を超お得に楽しめる!!
シルプラ/SAKURAまとめ買いセットが登場。『ななリン』『アペイリア』など好きな3本選んで6,000円!!