ウイング「すーぱーそに子 フィギュア」に小麦色になった常夏日焼けver.が登場 12月発売予定で予約開始

■グラビア撮影中のそに子が日焼けした姿で登場

すーぱーそに子 SUPER SONICO 常夏日焼けver. (1/6スケール PVC製塗装済み完成品) グッドスマイルカンパニー/ウイングは2日、同社が今年5月に発売した「すーぱーそに子 SUPER SONICO TOKONATSU Ver.」のカラーバリエーションとなる「SUPER SONICO 常夏日焼けver.」を発売すると発表しました。

 ウイングから『すーぱーそに子 SUPER SONICO 常夏日焼けver. (1/6スケール PVC製塗装済み完成品)』が2012年12月に発売されます。全国のホビーショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付中。価格は7,800円(税込)。

 『すーぱーそに子 SUPER SONICO 常夏日焼けver.』は、今年5月に発売された真夏のグラビア撮影に励む姿を立体化した「すーぱーそに子 SUPER SONICO TOKONATSU Ver.」のカラーバリエーションとなり、真夏のグラビア撮影に励み、こんがりと日焼けした肌+日焼け跡が魅力のフィギュアとなっています。

 「すーぱーそに子 SUPER SONICO TOKONATSU Ver.」に付属した差し替えパーツ「困り顔」「めくれ上がったポロシャツ」は今回も付属するので、困り顔でおっぱいポロリのすーぱーそに子を堪能できます。

 原型制作はHOKUSOHが担当。『すーぱーそに子 SUPER SONICO 常夏日焼けver.』の仕様はPVC製塗装済み完成品フィギュア・1/6スケール・・専用台座付属・全高約250mm。ウイングから2012年12月発売予定で、全国のホビーショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付中。

image Amazon.co.jp

 「すーぱーそに子」はニトロプラスのマスコットキャラクター。バンド「第一宇宙速度」としても活躍中で音楽CDがリリース中。ほかにも漫画やラジオ、グッズなど様々な展開を見せており、2011年にはすーぱーそに子がグラビアアイドル、主人公がカメラマンとなり、共に成長していくゲーム『ソニコミ』が発売されました。

すーぱーそに子 SUPER SONICO 常夏日焼けver. – Amazon.co.jp

Good Smile Company