「祝福の鐘の音は、桜色の風と共にラジオ 略して祝桜らじお」の最終回が本日から配信開始 1月にはラジオCD発売

■楽しかったラジオも今回で最終回に

 音泉は21日、インターネットラジオステーション<音泉>にて配信されているすたじお緑茶『祝福の鐘の音は、桜色の風と共に』のラジオ番組「祝福の鐘の音は、桜色の風と共にラジオ 略して祝桜らじお」の最終回配信を開始しました。

 これまで第8回まで配信されてきたラジオ番組「祝福の鐘の音は、桜色の風と共にラジオ 略して祝桜らじお」ですが、とうとう最終回(第9回)となりました。最終回となる今回もいつも通り、有栖川みや美さんと咲ゆたかさんが、突っ込み役がいない楽しくて元気なトークを展開しています。

 また、インターネットラジオステーション<音泉>の番組ページでは有栖川みや美さん、咲ゆたかさんからの最終回コメントが掲載されています。

画像はラジオCD「祝福の鐘の音は、桜色の風と共にラジオ 略して祝桜らじお」 / Getchu.com

 そのほか、以前もお伝えしましたが、2013年1月30日には、第1回〜本日配信が開始された最終回までを収録したラジオCD「祝福の鐘の音は、桜色の風と共にラジオ 略して祝桜らじお」が発売されます。全国のショップにて予約受付中。価格は3,150円(税込)。コミックマーケット83にて先行販売予定。

 ラジオCDは五行なずなさんを迎えたイベント“非公開録音”を収録した第8回を含む、2012年8月1日〜11月21日までに配信されたラジオ第1回〜第9回までのMP3データと、このCDだけの特別版ラジオを収録した豪華ディスク2枚組仕様。

 特別編ラジオにはゲストに、非公開録音にも参加した鳳まりあ役の五行なずなさんが登場し、メイド喫茶で真のメイドを極めるとのことです。

 『祝福の鐘の音は、桜色の風と共に』は、すたじお緑茶から10月の発売が予定されているアドベンチャーゲーム。原画あなぽん先生(富士見ファンタジア文庫『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』イラストなど)、SD原画は前作に引き続き広瀬まどか先生、シナリオも前作に引き続き氷雨こうじ氏が担当。

ラジオCD「祝福の鐘の音は、桜色の風と共にラジオ 略して祝桜らじお」 – Amazon.co.jp

ラジオCD「祝福の鐘の音は、桜色の風と共にラジオ 略して祝桜らじお」 – Getchu.com

すたじお緑茶公式サイト