『マテリアルブレイブ』『ホチキス』がノベル化決定 一二三書房・桜ノ杜ぶんこから冬発売予定

■今年発売された戯画2タイトルがノベル化

 ゲームブランド戯画から今年3月に発売され、ファンディスクの発売も決定しているTEAM BALDRHEAD新作『マテリアルブレイブ』と、今年2月に発売されたイチャラブアドベンチャー『ホチキス』のノベル化が決定。

 一二三書房からノベル『桜ノ杜ぶんこ マテリアルブレイブ(仮)』が2013年1月5日(土)発売予定、『桜ノ杜ぶんこ ホチキス(仮)』が今冬発売予定となります。価格はどちらも780円+税(予価)。

マテリアルブレイブ 初回版 ホチキス 初回版
画像はマテリアルブレイブ / ホチキス / Amazon.co.jp

 『桜ノ杜ぶんこ マテリアルブレイブ(仮)』の著者は一二三書房から発売中の『かんづかさ』でデビューしたくしまちみなとさんが担当しており、カバー・挿絵はイラストレーター・原画家として活躍するジェット世渡り先生が担当します。

 続いて、『桜ノ杜ぶんこ ホチキス(仮)』は原作シナリオを担当している原人さんが著者となり、カバー・挿絵はイラストレーター・ニコニコ生放送主として活動する希望つばめさんとなります。ちなみに、希望つばめさんは戯画公式サイトにて公開中の『ホチキス』応援イラスト壁紙企画にも参加しています。

 気になる『桜ノ杜ぶんこ マテリアルブレイブ(仮)』、『桜ノ杜ぶんこ ホチキス(仮)』の内容については、共にまだアナウンスされていません。ページ数についても現時点では未定となります。

【桜ノ杜ぶんこ マテリアルブレイブ(仮)】
・発売元:一二三書房
・発売日:2013年1月5日
・価格:780円+税(予価)
・原作:戯画
・著者:くしまちみなと
・カバー・挿絵:ジェット世渡り
【桜ノ杜ぶんこ ホチキス(仮)】
・発売元:一二三書房
・発売日:今冬発売予定
・価格:780円+税(予価)
・原作:戯画
・著者:原人
・カバー・挿絵:希望つばめ

 『マテリアルブレイブ』は『BALDR』シリーズでお馴染みのチームバルドヘッドの最新作。原画はもちろん菊池政治先生で、ポコ先生、平つくね先生も参加。シナリオもお馴染み企画屋が担当。今作はADVパート、横スクロースACTに加えて、RPGパートが追加。探索や育成要素も加わったより高いゲーム性となっています。

 『ホチキス』は戯画から2012年2月24日(金)に発売されたイチャラブADV。主人公は恒楠学園に通う、口が上手いくらいが取り柄の学園生。恒楠学園には「学園生活相互助研究会」、略して「互助研」とよばれる露店が出現する。互助研に興味を持った主人公は「互助研」を覗きにいくが、そこには会長がいない間の店番をしているという学園のアイドル的存在の芦川ゆきのがいた。

 ある日、主人公はゆきのに屋上に呼び出され、思いつめた表情のゆきのから恋愛アイテムである縁結びのホチキスを渡される。彼女に悩ましい表情をさせているのも、主人公にホチキスを渡したのも、その全てのはじまりは「互助研」にあった――

桜ノ杜ぶっくす

戯画オフィシャルサイト