『ROBOTICS;NOTES』瀬乃宮あき穂がねんどろいど化 タネガシマシン3など付属でARアプリとの連動も

■ARアプリとの連動で衣装チェンジ

 5pb.×ニトロプラスによる科学アドベンチャー第3弾としてプレイステーション3・Xbox360で発売され、現在はノイタミナにてテレビアニメが放送中の『ROBOTICS;NOTES』から、ロボ部部長「瀬乃宮あき穂」がねんどろいどで登場。

 グッドスマイルカンパニーから『ロボティクス・ノーツ ねんどろいど 瀬乃宮 あき穂 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)』が2013年3月に発売されます。本日から全国のホビーショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。

ロボティクス・ノーツ ねんどろいど 瀬乃宮 あき穂 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
画像はロボティクス・ノーツ ねんどろいど 瀬乃宮 あき穂 / Amazon.co.jp

 主人公の幼馴染でロボ部部長、瀬乃宮あき穂が可愛いくねんどろいど化。元気な「b」ポーズや両手を腰に当てたポーズなどが再現可能で、付属の伊達メガネを使用すれば“あのシーン”なども再現できるようです。

 また、タネガシマシン3も付属するようで、タネガシマシン3は座ったり、歩いたりできるようです。更に必須アイテム「ポケコン」も付属した豪華仕様に。

 そしてなんと、ARアプリとの連動にも対応しており、ARアプリとの連動でネコ耳メイド服など瀬乃宮あき穂の衣装を着せ替えできるようです。ARアプリの配信時期や詳細については発売時期にあわせて更新するとのことです。

  
画像はロボティクス・ノーツ ねんどろいど 瀬乃宮 あき穂 / Amazon.co.jp

 原型制作はJUN(E.V.)(制作協力:ねんどろん)が担当。仕様はABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高約100mm。2013年3月発売予定で、全国のホビーショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付が行われています。価格は3,500円(税込)。

 『ROBOTICS;NOTES』は5pb.×ニトロプラスによる科学アドベンチャーシリーズ第3弾。前作『STEINS;GATE』の世界線1.048596を舞台とした物語となっており、前作キャラクターも登場。プレイステーション3・Xbox360で発売され、2012年10月からはプロダクションI.G制作のテレビアニメが放送中。

Good Smile Company

TV ANIMATION ROBOTICS;NOTES