鬼道三人衆の女戦士が登場 『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』からカイ・ハーンが1/8サイズで立体化

■今度はカイ・ハーンが立体化

 萩原一至先生による漫画『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』から鬼道三人衆の一人・カイ・ハーンが1/8スケールで立体化。

 フリーイングから、『BASTARD!! -暗黒の破壊神- カイ・ハーン (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)』が2013年4月に発売されます。本日から全国のホビーショップにて予約受付が開始されました。価格は8,800円(税込)。

BASTARD!! -暗黒の破壊神- カイ・ハーン (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)
画像はBASTARD!! -暗黒の破壊神- カイ・ハーン / Amazon.co.jp

 先日アナウンスされたフリーイングの雷帝「アーシェス・ネイ」に続き、今度はアーシェス・ネイに仕える鬼道三人衆の一人「カイ・ハーン」が立体化。

 爆乳をより強調され、服の上からでも乳首の形がハッキリと分かってしまうセクシーな衣装のカイ・ハーン。今回のフィギュアでは彼女の美しいボディが立体で再現されており、表情や肉体、ヒップラインなどに注目となっています。

 また、アナウンスされているされている「BASTARD!! -暗黒の破壊神- アーシェス・ネイ」など、『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』フィギュアシリーズとあわせることで、様々なシチュエーションが再現可能とされています。

  
画像はBASTARD!! -暗黒の破壊神- カイ・ハーン / Amazon.co.jp

 『BASTARD!! -暗黒の破壊神- カイ・ハーン』の原型制作は横田健(原型協力 DRAGON Toy)が担当。仕様はABS&PVC製塗装済みフィギュア・1/8スケール・全高:約150㎜。全国の取扱店にて予約受付中。

FREEing