究極の癒しアイテムがついに登場 ―『ひだまりスケッチ×ハニカム』から「ゆの」がねんどろいど化

■シールを貼って好きな表情を楽しめる

 2012年10月からTBS・BS-TBSほかにてシリーズ第4期が放送中のテレビアニメ『ひだまりスケッチ×ハニカム』から、優しくてちょっと天然なところがある小柄な主人公「ゆの」がねんどろいどで登場します。

 グッドスマイルカンパニーから、『ひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど ゆの (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)』が2013年5月に発売されます。本日から全国のホビーショップにて予約受付が開始されました。

figma ひだまりスケッチ×ハニカム ゆの (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
画像はひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど ゆの / Amazon.co.jp

 今年4月に行われた商品化希望総選挙で希望が多かったゆのっちが遂にねんどろど化されます。癒し要素満載でねんどろいどとの相性抜群のゆのっち。ねんどろいどのデフォルメ化で可愛さと癒し要素が何倍にもアップしています。

 表情パーツは通常顔、ニコニコ笑顔、そして表情が入っていない 「のっぺら顔」が付属。シールを貼って好きな表情を楽しむことができます。

 そのほか、オプションパーツにスケッチブック、鉛筆、食パンが付属し、ゆのっちの日常を再現することができます。さらに、『ひだまりスケッチ』からは宮子ねんどろいどの発売も決定しています。

  
画像はひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど ゆの / Amazon.co.jp

 『ひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど ゆの』の原型制作はまるひげ(制作協力:ねんどろん)が担当。仕様はABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約100mm。2013年5月発売予定で、全国のホビーショップ、ネットショップにて予約受付が行われています。

 可愛すぎるゆのっちのねんどろいどということで、『ひだまりスケッチ』ファン、ゆのっちが嫁、娘、姪、養子という方、癒しグッズが欲しいと思っていた方は必見です。「figma ゆの」も発売予定なのであわせてチェック。

 また、ひだまりスケッチ×ハニカム×カフェ開催中の秋葉原グッ鉄カフェで、「ねんどろいど ゆの」または「figma ゆの」を予約すると、コラボメニューの「へちょ顔カプチーノ」が無料サービスされるとのことです。

Good Smile Company

TBSアニメーション・ひだまりスケッチ× 公式ホームページ