二刀流のシーンも再現可能 ―アニメ『ソードアート・オンライン』からキリトがfigmaで登場

■二刀流がかっこいいキリトさん

 テレビシリーズ2クール目となるフェアリィ・ダンス編が放送されているテレビアニメ『ソードアート・オンライン』から、強力なスキル二刀流が使える“攻略組”主人公「キリト」がfigmaで登場。

 マックスファクトリーから、『figma ソードアート・オンライン キリト (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)』が2013年5月に発売されます。本日から全国のホビーショップにて予約受付が開始されました。

figma ソードアート・オンライン キリト (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
画像はfigma ソードアート・オンライン キリト / Amazon.co.jp

 ねんどろいどではアスナの後に立体化が発表されたキリトさんですが、figmaではアスナよりも早い立体化となるようです。『figma キリト』は全身黒のカッコいいキリトさんがfigmaで再現されており、オリジナル関節パーツにより劇中のあらゆるシーンが再現可能となっています。

 表情は通常顔、叫び顔、ヘタレ顔の3種類。キリトさんの武器エリュシデータ、ダークリパルサーの2本が付属、さらにエフェクトパーツにより二刀流のシーンも再現可能となります。また、2本の剣はそれぞれ背中に装備することもできるようです。

  
画像はfigma ソードアート・オンライン キリト / Amazon.co.jp

 『figma ソードアート・オンライン キリト』の原型制作はマックスファクトリー・浅井真紀が担当。仕様はABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属。2013年5月発売予定で、全国のホビーショップ、ネットショップにて予約受付が行われています。価格は3,800円(税込)。

マックスファクトリー

ソードアート・オンライン