ゆのっちに続き宮ちゃんも登場 ―『ひだまりスケッチ×ハニカム』ねんどろいど宮子が6月発売で予約開始

■宮ちゃんらしい元気な表情・ポーズが満載

 2012年10月からTBS・MBS・CBC・BS-TBSにて放送されたテレビシリーズ第4期『ひだまりスケッチ×ハニカム』。そのメインキャラクターの1人で、ゆのと同じクラスの友達「宮子」がねんどろいどで登場します。

 グッドスマイルカンパニーから、『ひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど 宮子 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)』が2013年6月に発売決定。本日から全国のホビーショップにて予約受付が開始されました。

figma ひだまりスケッチ×ハニカム 宮子 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
画像はひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど 宮子 / Amazon.co.jp

 先日発売がアナウンスされた『ひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど ゆの』に続き、今度は宮子がねんどろいどで登場。ポジティブで元気な宮ちゃんが、ねんどろいどのデフォルメ化で更に魅力アップしています。

 『ねんどろいど 宮子』の表情パーツは通常顔に、元気でニコニコな笑顔、そして今回も表情が入っていない「のっぺら顔」が付属します。シールを貼って好きな表情を再現することが可能となり、よだれを再現できる立体シールも付属しています。

 付属パーツには「ごはん」「箸」「ざぶとん」「鮪の掛け軸」「あぐら用下半身」などが用意されており、座布団にあぐらでご飯を食べる第1期オープニングのシーンも再現することができるようです。

 
画像はひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど 宮子 / Amazon.co.jp

 『ひだまりスケッチ×ハニカム ねんどろいど 宮子』の原型制作は西部秀寿(制作協力:ねんどろん)が担当。仕様はABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約100mm。2013年6月発売予定で、全国のホビーショップ、ネットショップにて予約受付が行われています。

Good Smile Company

TBSアニメーション・ひだまりスケッチ× 公式ホームページ