初音ミクGTプロジェクト2012公式マスコットキャラが立体化 ―「レーシングミク2012ver.」6月発売

■とっても魅力的なレーシングミク

 初音ミクGTプロジェクトの2012年公式マスコットキャラクターである「レーシングミク 2012 ver.」が1/7スケールで立体化。

 フリーイングから『レーシングミク 1/7 レーシングミク2012ver. (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)』が2013年6月に発売されます。本日から全国のホビーショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。

レーシングミク 1/7 レーシングミク2012ver. (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)
画像はレーシングミク 1/7 レーシングミク2012ver. / Amazon.co.jp

 「レーシングミク 2012 ver. (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)」は元気いっぱい躍動的なポーズでの立体化となっており、カッコよくて可愛いコスチュームに、フラッグ振る姿、なびいたツインテールなど魅力たっぷり。

 さらに、スカートから覗く太ももや、開けた衣装から見えるおへそなどセクシーな部分にも注目となっています。ほかにも、クリア素材が使用されたスカートや細部までしっかりと再現された衣装などクオリティの高い造形にも注目です。

 『レーシングミク 1/7 レーシングミク2012ver.』の原型制作は萩井俊士(DRAGON Toy)が担当。仕様はPVC製塗装済み完成品フィギュア・1/7スケール・専用台座付属・全高:約260mm。2013年6月発売予定で、全国のホビーショップにて予約受付が行われています。価格は12,800円(税込)。

  
画像はレーシングミク 1/7 レーシングミク2012ver. / Amazon.co.jp

FREEing