『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』あやせがエロスな“タナトス”コスプレ姿で立体化 ―コトブキヤから7月発売

■全国のきりりん氏歓喜

 2013年4月からテレビアニメシリーズ第2期が放送開始される『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』から、桐乃の親友で桐乃と同じくモデルをしている「新垣あやせ」が“タナトス”のコスプレ姿で立体化。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣あやせ -タナトス・コスver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
画像は俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣あやせ -タナトス・コスver.- / Amazon.co.jp

 コトブキヤから、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣あやせ -タナトス・コスver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)』が2013年7月に発売されます。本日から全国のホビーショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。価格は7,140円(税込)。

 桐乃が大好きな作中作品「星くず☆うぃっちメルル」に登場する敵で「あやせ」そっくりのキャラクター「タナトス」。そのコスプレをした新垣あやせが登場。露出部分が多く、触手らしきものに巻かれた作中の子供向けアニメとは思えないエロスな衣装。恥ずかしがるあやせの表情やセクシーな衣装に注目です。

 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣あやせ -タナトス・コスver.- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)』の原型制作はryuが担当。仕様はPVC塗装済み完成品フィギュア・1/8スケール・専用台座付属・全高:約205mm。

 
画像は俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 新垣あやせ -タナトス・コスver.- / Amazon.co.jp

 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』は電撃文庫(アスキー・メディアワークス)から刊行されている伏見つかさ先生原作、イラストかんざきひろ先生によるライトノベル。電撃G’s magazineにてコミカライズ、2010年3月にはドラマCD化され、2010年10月からはテレビアニメが放送されました。

株式会社壽屋 コトブキヤ KOTOBUKIYA

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」アニメ公式サイト