S.H.Figuartsに『To Loveる ダークネス』“金色の闇”が登場 ―様々なシーンを再現可能で5月発売

■様々なシーンのヤミちゃんを再現可能

 2012年10月〜12月に放送された大人気アニメ『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』から、宇宙で最も危険視されている殺し屋「金色の闇」が、バンダイ新スタンダードフィギュアシリーズ「S.H.Figuarts」に登場します。

S.H.フィギュアーツ 金色の闇
画像はS.H.フィギュアーツ 金色の闇 / Amazon.co.jp

 バンダイから、『S.H.フィギュアーツ 金色の闇 To Loveる-とらぶる- ダークネス』が2013年5月に発売されます。本日から全国のホビーショップ、ネットショップにて予約受付が開始されました。価格は4,725円(税込)。

 「S.H.Figuarts(エス・エイチ・フィギュアーツ)」は「人型可動によるキャラクター表現の追求」をテーマにバンダイの可動フィギュア技術を凝縮した新スタンダードフィギュアシリーズ。その最新作に人気ヒロイン「金色の闇」が登場。

 「S.H.フィギュアーツ 金色の闇」には手刀や、毛先が刃になった交換用髪の毛、更にはタイヤキや本、それぞれの持ち手などが付属するとのことで、劇中の様々なシチュエーションが再現可能となるようです。バトルシーンから、読書タイム、タイヤキタイムなど様々な表情のヤミちゃんを楽しめそうです。

  
画像はS.H.フィギュアーツ 金色の闇 / Amazon.co.jp

 『S.H.フィギュアーツ 金色の闇』の仕様はPVC・ABS製塗装済みアクションフィギュア・全高約140mm。同梱内容は本体、交換用髪の毛(左右)、交換用表情パーツ2種、交換用手首左右各3種、手刀、本、タイヤキ、専用台座。

 ちなみに、バンダイの魂ウェブ商品ページでは原作者の矢吹健太朗先生、長谷見沙貴先生からのメッセージが掲載されており、矢吹健太朗先生は更なる構図に期待が高まる、長谷見沙貴先生はレベルの高いメッセージとなっているので注目です。

S.H.Figuarts 金色の闇 『To Loveる-とらぶる-ダークネス』

To LOVEる.com