『アクセル・ワールド』から黒雪姫が原作小説表紙を元に立体化 一交換用パーツでパンツ1枚のみの姿に

■黒の双剣に抱かれた黒き淡雪

 2012年に放送されたテレビアニメ『アクセル・ワールド』から、ヒロイン「黒雪姫」が黒の双剣に抱かれた姿で立体化。

アクセル・ワールド 黒雪姫 ~Death by Embracing~ (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)
画像はアクセル・ワールド 黒雪姫 ~Death by Embracing~ / Amazon.co.jp

 マックスファクトリーから、『アクセル・ワールド 黒雪姫 ~Death by Embracing~ (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)』が2013年8月に発売されます。本日から全国のホビーショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。価格は10,800円(税込)。

 原作小説第6巻の表紙イラストにアレンジを加えて立体化された黒雪姫。セクシーな姿の黒雪姫に、細部まで再現された大ボリュームのブラック・ロータスなど注目ポイント満載。交換用パーツを使用すれば黒雪姫単体で飾ることも可能。

 黒雪姫単体の場合はパンツ1枚のみというエッチな姿となり、黒雪姫の控えめな身体をたっぷりと堪能することができます。

 
画像はアクセル・ワールド 黒雪姫 ~Death by Embracing~ / Amazon.co.jp

 『アクセル・ワールド 黒雪姫 ~Death by Embracing~ (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)』の原型制作はYOSHIが担当。仕様はPVC製塗装済み完成品・1/7スケール・専用台座付属・全高約180mm。

マックスファクトリー

アクセル・ワールド [ Accel World ]