『ブレイブルー クロノファンタズマ』からμ-No.12-が立体化 ―フリーイングから9月発売で予約開始

■ダイナミックなポーズで立体化

 アークシステムワークスが制作する対戦型格闘ゲームシリーズ最新作『BLAZBLUE -CHRONOPHANTASMA-』(ブレイブルー クロノファンタズマ)から、真の蒼の継承者としてノエルが覚醒した「μ-No.12-」が立体化。

ブレイブルー クロノファンタズマ μ-No.12- (ミュー・テュエルブ) (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)
画像はブレイブルー クロノファンタズマ μ-No.12- (ミュー・テュエルブ) / Amazon.co.jp

 フリーイングから、『ブレイブルー クロノファンタズマ μ-No.12- (ミュー・テュエルブ) 』(1/8スケール PVC製塗装済み完成品)が2013年9月に発売されます。本日から全国のホビーショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。

 ノエルが次元境界接触用素体として覚醒した状態の「μ-No.12-(ミュー・テュエルブ)」が立体化。美しいボディに細部まで再現されたダイナミックな機械部分、さらになびいた髪、宙に舞う「ペタル」など注目ポイント満載。

 『ブレイブルー クロノファンタズマ μ-No.12- (ミュー・テュエルブ)』の原型制作は白髪隆行が担当。仕様はPVC製塗装済み完成品フィギュア・1/8スケール・専用台座付属・全高:約320mm。価格は14,800円(税込)。

 
画像はブレイブルー クロノファンタズマ μ-No.12- (ミュー・テュエルブ) / Amazon.co.jp

株式会社グリフォンエンタープライズ -GRIFFON ENTERPRISES Inc.-