『境界線上のホライゾン』ズボンをずり下げ本多・正純が立体化 ―キャラアニから6月発売で予約開始

■あのシーンを完全再現

 電撃文庫(アスキー・メディアワークス)から刊行されている川上稔先生によるライトノベルで、テレビアニメも放送された『境界線上のホライゾン』から、武蔵アリアダスト教導院 三年梅組の生徒会長「本多・正純」が立体化。

境界線上のホライゾン 本多 正純 ズボンずり下げられ副会長
画像は境界線上のホライゾン 本多 正純 ズボンずり下げられ副会長 / Amazon.co.jp

 キャラアニから、『境界線上のホライゾン 本多 正純 ズボンずり下げられ副会長』が2013年6月に発売されます。本日から全国のホビーショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。価格は6,980円(税込)。

 原作・アニメで登場したズボンずり下げられたシーンを立体化。驚きの表情に、丸見えになった下着など劇中の衝撃シーンが再現されています。『境界線上のホライゾン 本多 正純 ズボンずり下げられ副会長』の仕様はPVC、ABS製塗装済み完成品フィギュア・1/8スケール・専用台座付属・全高:約170mm。

 
画像は境界線上のホライゾン 本多 正純 ズボンずり下げられ副会長 / Amazon.co.jp

キャラアニ.com

境界線上のホライゾン