『とある科学の超電磁砲』ウイングのディフォルメ可動フィギュア「S.K.series」に御坂美琴が登場

■S.K.seriesシリーズ第2弾が登場

 昨年12月に第1弾「すーぱーそに子」が発売されたウイングのディフォルメ可動フィギュア「S.K.series」に、シリーズ第2期の放送が決定しているテレビアニメ『とある科学の超電磁砲』から、主人公の御坂美琴が登場。

 ウイングから、『とある科学の超電磁砲 S.K. series 御坂美琴』(ノンスケール PVC塗装済み可動フィギュア)が2013年5月に発売されます。本日から全国のホビーショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。

とある科学の超電磁砲 S.K. series 御坂美琴 (ノンスケール PVC塗装済み可動フィギュア)
画像はとある科学の超電磁砲 S.K. series 御坂美琴 / Amazon.co.jp

 学園に7人しかいない超能力者レベル5の1人「御坂美琴」が、ディフォルメ可動フィギュア化。超電磁砲を放つエフェクトパーツが付属しており、コインを構え、手の周りに電流が走る決めポーズを再現可能となっています。

 さらに、ゲコ太携帯通学鞄なども付属しており、カッコいい姿だけではなく、可愛らしい姿や通学風景、元気な御坂美琴なども再現することができます。

 『とある科学の超電磁砲 S.K. series 御坂美琴 (ノンスケール PVC塗装済み可動フィギュア)』の仕様は、原型制作をWINGが担当。PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約130㎜。価格は4,725円(税込)。

 
画像はとある科学の超電磁砲 S.K. series 御坂美琴 / Amazon.co.jp

株式会社ウィング Welcome to WING co.,Ltd.

とある科学の超電磁砲<レールガン> 公式サイト