『トータル・イクリプス』紅の姉妹がねんどろいど化 ―複座を再現可能なコクピットやBETAなど付属

■紅の姉妹がねんどろいど化

 2012年7月〜12月まで放送された『トータル・イクリプス』から、ソビエト連邦陸軍の実験舞台「イーダル試験小隊」に所属する衛で、紅の姉妹の異名で呼ばれる「クリスカ・ビャーチェノワ」と、「イーニァ・シェスチナ」がねんどろいどで登場。

マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス ねんどろいど クリスカ・ビャーチェノワ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス ねんどろいど イーニァ・シェスチナ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
画像はねんどろいど クリスカ・ビャーチェノワ / イーニァ・シェスチナ / Amazon.co.jp

 グッドスマイルカンパニーから、『トータル・イクリプス ねんどろいど クリスカ・ビャーチェノワ』『トータル・イクリプス ねんどろいど イーニァ・シェスチナ』が2013年9月に発売されます。本日から全国のホビーショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。価格は各4,500円(税込)。

 「ねんどろいど 篁 唯依」に続き今度は「紅の姉妹」がねんどろいど化。クリスカ・ビャーチェノワと、イーニァ・シェスチナがデフォルメ化され、可愛らしく、そしてカッコ良く立体化。それぞれプラーフカ開放状態の「狂顔」、複座を再現可能なコクピットが付属しており、コクピット内のシーンも再現可能となっています。

 「クリスカ・ビャーチェノワ」にはドラグノフ狙撃銃、デフォルメ光線級BETA、「イーニァ・シェスチナ」にはぬいぐるみのミーシャ、デフォルメ要撃級BETAが付属しており、みんな大好きBETAと戯れることも可能。


画像はねんどろいど クリスカ・ビャーチェノワ / イーニァ・シェスチナ / Amazon.co.jp

 また、「ねんどろいど クリスカ・ビャーチェノワ」は、2013年6月発売予定の「ねんどいど篁唯依 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)」との組み合わせ用手首を使用して、アニメのキービジュアルを再現することができます。

 『ねんどろいど クリスカ・ビャーチェノワ』『ねんどろいど イーニァ・シェスチナ』の原型制作はサンジゲン(武内泰久)が担当。仕様はABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高約100mm。

マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス ねんどろいど クリスカ・ビャーチェノワ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) – Amazon.co.jp

マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス ねんどろいど イーニァ・シェスチナ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) – Amazon.co.jp

Good Smile Company

TVアニメ「トータル・イクリプス」