『To LOVEる ダークネス』モモがエロ可愛いランジェリー花嫁姿で登場 ―画集表紙を高クオリティで立体化

■非常に高いクオリティで登場

 2012年にテレビ放送された大人気アニメ『To LOVEる-とらぶる-ダークネス』から、ハーレム計画の発案者であり、リトに積極的なアプローチをかけるデビルーク星の第3王女「モモ・ベリア・デビルーク」が、画集Venusの表紙イラストを元に立体化。

To LOVEる-とらぶる-ダークネス モモ (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)
画像はTo LOVEる-とらぶる-ダークネス モモ / Amazon.co.jp

 マックスファクトリーから、『To LOVEる-とらぶる-ダークネス モモ (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)』が2013年11月に発売されます。全国のホビーショップ、ネットショップ ほか取扱店にて予約受付が開始されました。

 2012年10月に発売され、大ヒット、そして売り切れ続出となった『To LOVEる -とらぶる- ダークネス画集 Venus』。その表紙イラストのモモが1/6スケールで立体化。ランジェリー花嫁姿で、左手には薔薇のブーケを持って登場。

 矢吹先生のイラストがそのまま立体になったようなクオリティの高さ。ふわりとした髪の毛、クリア素材も使用したベールのドレープ、リボンや刺繍なども再現されたビスチェ、ブーケの花びらなど、細部までこだわった仕上がりとなっています。

 
画像はTo LOVEる-とらぶる-ダークネス モモ / Amazon.co.jp

 『To LOVEる-とらぶる-ダークネス (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)』原型制作はなかやまん(マックスファクトリー)が担当。仕様はPVC製塗装済み完成品・1/6スケール・専用台座付属・全高250mm・専用台座付き。価格は9,800円(税込)。

To LOVEる-とらぶる-ダークネス モモ (1/7スケール PVC製塗装済み完成品) – Amazon.co.jp

マックスファクトリー