『天色*アイルノーツ』コミカライズ決定 ―作画は季月えりかでアライブ9月号から連載開始

■最新作のコミカライズが決定

 ゆずソフトから2013年7月26日の発売が予定されている新作PCゲーム『天色*アイルノーツ』のコミカライズが決定。本日5月27日に発売された月刊コミックアライブ7月号(メディアファクトリー)、コミックアライブ編集部ブログにて、『天色*アイルノーツ』のコミカライズが発表されました。

画像は天色*アイルノーツ (c)YUZUSOFT/JUNOS INC.

 昨年2012年に発売された前作『DRACU-RIOT!』(アライブコミックス全2巻、作画は季野このき先生)に続き、『天色*アイルノーツ』のコミカライズも決定。

 作画を担当するのは、PCゲーム『ラヴレッシブ』(スミレ)の原画や、『魔王候補生様はおしかけ婚約者』(パラダイム)のイラスト、コミック版『ルーンファクトリー4』(電撃コミックス)の作がを担当する季月えりか先生。

 『天色*アイルノーツ』コミカライズは、ゲーム本編の翌日7月27日発売予定のコミックアライブ9月号から連載開始とされています。『天色*アイルノーツ』のコミカライズに関する情報は、コミックアライブ編集部ブログにも掲載されています。

 『天色*アイルノーツ』は、ゆずソフト7作目となる最新作。空想の世界にしかいないような人種と人間が暮らす空飛ぶ島「ライゼルグ」を舞台に、その空飛ぶ島の女学院の教師として働くことになった主人公と、女学生たちとの物語が描かれます。原画はこぶいち先生、むりりん先生、SD原画はこもわた遙華先生。

コミックアライブ編集部 ブログ – MF文庫J編集部ブログ

ゆずソフト公式サイト

 このページでは一部、(c)YUZUSOFT/JUNOS INC.製品の画像素材を使用しています。 また、これらの素材を他へ転載することを禁じます。