ピースソフトの10年を詰め込んだファンブックが7月発売決定 ―設立から現在までの軌跡を綴ったインタビューも収録

■究極のファンブックが登場

 今年2013年にブランド設立10周年となるゲームブランド「ピースソフト」の全てを凝縮して盛り込んだファンブックが発売されることが決定。

 マックスから、『PeasSoft 10th H Collection(MAXムック PUSH Selected)』が2013年7月25日に発売されます。全国の書店、ネットショップ、PCゲーム取扱店などにて予約受付が行われています。価格は3,150円(税込)。

 『PeasSoft 10th H Collection』には、ピースソフトが2013年5月に発売した10周年記念作品『執事が姫を選ぶとき』を中心に、デビュー作『永ワ刻』から最新作までの情報、各種パッケージ、販促イラストを網羅。さらに、ブランド設立から現在までの軌跡を綴ったインタビューの収録も予定されています。

 仕様はA4判144ページ。表紙イラストは未定。※『PeasSoft 10th H Collection』は18歳未満の方は購入することができません。

 
左は執事が姫を選ぶとき、右は恋×恋=∞ (C)PeasSoft

 『執事が姫を選ぶとき』は、ピースソフトから2013年5月に発売された10周年記念作品。世界中のお嬢様たちが通う学園の執事特待生コースへ編入することになった主人公は、5人のお嬢様と出会う。主人公はお嬢様方に気に入られて仕えることになるが、なんと彼女たちはS/Mな性癖を持つお嬢様でもあった。

 原画はさとーさとる先生、あんころもち先生、柚木ガオ先生(SD原画)、シナリオは神野マサキさん、望月JETさんが担当しています。

PeasSoft 10th H Collection (MAXムック PUSH Selected) – Amazon.co.jp

PeasSoft公式サイト

  ※このページの一部にはPeasSoftが著作権を有する画像が使用されています。画像の転載は行わないで下さい。(C)PeasSoft