『進撃の巨人』ミカサがねんどろいど化 ―立体機動装置やマフラーなど豊富なパーツが付属

■豪華オプションパーツ付属

 別冊少年マガジンで連載中の漫画が原作で、2013年4月からテレビアニメ放送中の『進撃の巨人』より、ミカサ・アッカーマンがねんどろいどとなって登場。

進撃の巨人 ねんどろいど ミカサ・アッカーマン (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
画像は進撃の巨人 ねんどろいど ミカサ・アッカーマン / Amazon.co.jp

 グッドスマイルカンパニーから『進撃の巨人 ねんどろいど ミカサ・アッカーマン (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)』が2013年12月に発売されます。本日から全国の取扱店にて予約受付が開始されました。価格は4,000円(税込)。

 幼き頃にエレンに命を救われて以来、共に過ごしており、エレンを守りぬことがすべてのミカサ・アッカーマンがねんどろいど化。表情には通常顔の他に叫び顔、呆然顔が付属。オプションパーツとして立体機動装置、超硬質スチール、立体起動エフェクト、巨人のうなじを切り裂く姿をイメージした「血糊エフェクト」も付属しています。

 そのほか、エレンからもらった大事なマフラーは劇中シーンのように鼻まで被せることも可能。劇中の様々なシーンを再現することが可能となっています。

 
画像は進撃の巨人 ねんどろいど ミカサ・アッカーマン / Amazon.co.jp

 『進撃の巨人 ねんどろいど ミカサ・アッカーマン (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)』の原型制作は伊藤霊一が担当(制作協力:ねんどろん)。仕様はABS&PVC塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約100mm。

進撃の巨人 ねんどろいど ミカサ・アッカーマン (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) – Amazon.co.jp

Good Smile Company

TVアニメ「進撃の巨人」公式サイト