ぱれっと『9-nine-ゆきいろゆきはなゆきのあと』がマスターアップ。結城希亜がヒロインのシリーズ第4弾!

『9-nine-ゆきいろゆきはなゆきのあと』公式サイト

 ぱれっとは3月27日、同ブランド最新作となるPCゲーム『9-nine-ゆきいろゆきはなゆきのあと』がマスターアップしたと発表しました。公式サイトでは、SDイラストぺろさんによるマスターアップイラストが公開されています。

 『9-nine-ゆきいろゆきはなゆきのあと』は、学園都市を舞台に、異能者たちが巻き起こす数奇な運命に巻き込まれていく青年の物語を描いた『9-nine-』シリーズの第4作目。今作では、「結城希亜」(CV.夏和小)に焦点が当てられています。

 発売日は2020年4月24日で、価格はゲームソフト単体が2,800円(税別)、有償特典付きが4,800円(税別)〜、ダウンロード版が2,800円(税別)となっています。ダウンロード版はDMM GAMESでの配信となり、現在予約受付が行われています。

9―nine― ゆきいろゆきはなゆきのあと
9―nine― ゆきいろゆきはなゆきのあと DL版(DMM GAMES)

ストーリー
白巳津川市。
学園都市であること以外になんの特色もない街。
大地震により、白蛇九十九神社に祀られていた神器が破損し、 並行世界から所有者に特殊能力を授ける装飾品「アーティファクト」が流入した。
その人知を超えた力を悪用した事件を主人公「新海翔」は 様々な枝(並行世界)で調査、そして解決してきた。

そしてついに全ての黒幕が判明し、黒幕を倒してくれと「ソフィーティア」にお願いされる。
始まりの日。白蛇九十九神社でフェスを行い大地震により中断されたあの日。
全ての枝の記憶を持った翔は、事件解決のため動き始める。

そして玖方女学院の正義感あふれる少女「結城希亜」の能力が黒幕打倒のカギだと分かり、 翔は希亜に違う枝での出来事を打ち明ける。

アーティファクト流出の真相。魔眼のユーザーとの決着。
異能の力を手に入れた少年少女たちの運命は――。

製品仕様
【タイトル】9-nine-ゆきいろゆきはなゆきのあと
【ブランド】ぱれっと
【発売日】2020年4月24日
【価格】2,800円(税別)
【ジャンル】ADV
【対応機種】Windows 7/8/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【原画】和泉つばす
【シナリオ】かずきふみ

ぱれっとオフィシャルウェブページ

CLEARRAVE ブランドインデックス

9-nine-ゆきいろゆきはなゆきのあと – DMM GAMES

2020年3月27日 21時31分
イチオシ作品の記事
ヒロインは人気声優・絵師・Vチューバー・小説家
まどそふと『ハミダシクリエイティブ』体験版が公開。人気声優である妹や売れっ子絵師たちと生徒会活動!でも彼女たちはみんな不登校児!?
100本で10万円!ヌキゲーにはもう困らない!
これを買えばもうヌキゲーには困らない!?100本で10万円!ルネブランド超弩級全部買いDLセットが登場!!