『美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-』が発売。蓮華が遂にヒロインとして登場!!大人気官能シリーズ完結!

美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女―
美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女―

 ωstarは5月29日、同ブランド最新作となるPCゲーム『美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-』を発売しました。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに3,800円(税別)となっています。対応機種はWindows 7/8/8.1/10日本語版。

万華鏡の秘密が遂に!!
美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女―
美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女―

 『美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-』は、2011年に発売されたシリーズ第1作『呪われし伝説の少女』から約9年半に渡って続く、淫靡な不思議世界を描いたオカルティック官能シリーズ『美少女万華鏡』の第5作目にして、最終作となる作品。

 今作では、第1作目より登場する不思議な美少女「蓮華」(CV.真中海)がヒロインとして登場。謎に包まれていた万華鏡の秘密が遂に解き明かされるとのことです。

美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女― 美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女―
美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女―
魅力的なキャラが他にも!

 メインとなる「蓮華」の他にも、しっかり者だが優しいホラー雑誌の美人編集者「月丘香恋」(CV.雪村とあ)や、霊感があり、おまじないやコックリさんが好きという私立讃咲良学園の生徒「菜々山もよか」(CV.東シヅ)といったヒロインも登場。

 “シナリオ・CG・アニメーションなど、低価格の規格を超えた驚愕のボリュームで、原画・八宝備仁さんの美麗イラストが貴方を魅惑の世界へご案内する”とのことです。

美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女― 美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女―
美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女―
ストーリー
人気作家・皇公暁の文学賞受賞パーティーで、 例の温泉旅館に集った深見達。
楽しい時間を過ごす中、 編集者の月岡から、ある女学園の怪事件の話を聞く。
興味を持ったベストセラー作家にして名探偵の皇は、 なんと深見を巻き込み、事件の渦中にある私立讃咲良(さんさら)学園での 調査に乗り出すことを宣言した……。

製品仕様
【タイトル】美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-
【ブランド】ωstar
【発売日】2020年5月29日
【価格】3,800円(税別)
【ジャンル】オカルティック官能AVG
【対応OS】Windows 7/8/8.1/10
【種別】18禁

【原画】八宝備仁
【シナリオ】吉祥寺ドロレス

美少女万華鏡 ―理と迷宮の少女― DL版 – FANZA GAMES

オメガスターのホームページへようこそ

2020年5月29日 12時42分
イチオシ作品の記事
ヒロインは人気声優・絵師・Vチューバー・小説家
まどそふと『ハミダシクリエイティブ』体験版が公開。人気声優である妹や売れっ子絵師たちと生徒会活動!でも彼女たちはみんな不登校児!?
100本で10万円!ヌキゲーにはもう困らない!
これを買えばもうヌキゲーには困らない!?100本で10万円!ルネブランド超弩級全部買いDLセットが登場!!