シルキーズSAKURA『催眠奪女 朝霧架純編』公式サイトが公開。憧れの先輩に催眠暗示をかけて自分の彼女にしてしまう

『催眠奪女』特設サイト

 シルキーズSAKURAは7月30日、同ブランド最新作となるPCゲーム『催眠奪女~全てが僕の自由になる世界へようこそ~ 朝霧架純編』の公式サイトを公開しました。発売日は2020年9月25日で、価格はパッケージ版が2,800円(税別)、ダウンロード版が2,600円(税別)となっています。

催眠をかけて彼女にしてしまう

 『催眠奪女~全てが僕の自由になる世界へようこそ~ 朝霧架純編』は、相手を瞬時に催眠状態にして、どんな暗示でも施せるという古代の遺物を手にした主人公が、二人だけの文芸部の部長で憧れの先輩「朝霧架純」に暗示をかけて自分の彼女にしてしまうという、催眠偽彼女アドベンチャー。企画・シナリオを手がけるのはシャア専用◎さんで、原画は吉野恵子さんとなっています。

『催眠奪女』特設サイト

 ヒロインとなる「朝霧架純」は、温厚で優しく、おっとりしているが芯は強いという先輩。一年の時の担任と密かに交際しているようで、それを知ってしまった主人公は、落胆すると同時に遠慮する必要がないという考えに至ってしまうとのことです。

 公式サイトでは、HシーンのイベントCGが公開されており、催眠暗示によるセックスの模様を確認することができます。

今後の展開も!

 『催眠奪女~全てが僕の自由になる世界へようこそ~』はシリーズ物となるようで、今後は別のキャラクターにスポットを当てた作品も登場するようです。

ストーリー
少し内向的で大人しい、どこにでも居るような少年、岡村悠斗。
そんな悠斗の元に、父親から謎の発掘物が送り届けられる。
不思議な文様の描かれた板状のそれは、誰でも主事に相手を催眠状態にし、 どんな暗示でも施せるという、古代の遺物であるとのことだった。
最初は信じていない悠斗だったが、ふと気になって使ってみると、 本当に催眠暗示がかけられることが分かった。
戸惑う悠斗だったが、同じ文芸部の先輩である架純への憧れから、 催眠暗示をかけることに対する誘惑に争い切れなくなり、禁断の一歩を踏み出したのだった。
まずは部室で暗示をかけ、個人的な情報を聞き出すことに成功し興奮する。
更に、噂で聞いていた交際相手について聞き出すとそれが事実と知り落胆するが、 同時に遠慮する必要がないという考えに至った悠斗。
罪悪感を払拭するため、先輩である架純の方から誘惑されるというシチュエーションを暗示で作り出し、一線を越えてしまう。
すると歯止めが効かなくなり、更に架純が自分の彼女であるという暗示を施す。
但し、少し気の弱い彼の事、自分と二人きりの時だけ、という限定条件つきであったのだが…

製品仕様
【タイトル】催眠奪女~全てが僕の自由になる世界へようこそ~ 朝霧架純編
【ブランド】シルキーズSAKURA
【発売日】2020年9月25日
【価格】パッケージ版:2,800円(税別)
    ダウンロード版:2,600円(税別)
【ジャンル】催眠偽彼女ADV
【対応OS】Windows XP/Vista/7/8/8.1/10日本語版
【種別】18禁

【企画・シナリオ】シャア専用◎
【キャラクターデザイン・原画】吉野恵子

シルキーズSAKURA