『天冥のコンキスタ-魔族制圧編-』がマスターアップ!完全新規キャラも!!本編クリア直後から繋がる新規ストーリーの拡張パック!

『天冥のコンキスタ-魔族制圧編-』公式サイト

 エウシュリーは2月2日、2021年2月26日に発売を予定している拡張パック『天冥のコンキスタ-魔族制圧編-』がマスターアップしたと発表しました。

第2部となる追加ストーリー!

 『天冥のコンキスタ-魔族制圧編-』は、睡魔の力で天使たちを捕縛していくシミュレーションRPG『天冥のコンキスタ』の拡張パック。本編クリア直後から繋がる新たなストーリーが展開されるとのことです!

 新規ストーリーには、やくりさん・うろさんが描く完全新規キャラクターも登場し、ほかにも捕獲可能な新ユニットや、25種類以上もの新規マップ、「輪廻の呪」による上級クラスなど、様々な追加要素を用意しているとのことです。

発売まであと3週間!

天冥のコンキスタ ―魔族制圧編― DL版
天冥のコンキスタ ―魔族制圧編― DL版(画像はFANZA GAMESより)

 発売日は2021年2月26日で、パッケージ版/ダウンロード版ともに予約受付中となっています。価格はパッケージ通常版/ダウンロード版が4,400円(税別)、初回数量限定タペストリーパック版が7,200円(税別)。

 タペストリーパック版には、うろさん、夜ノみつきさん、やくりさんの合作イラストを使用したB2ダブルスエード縦型タペストリーが同梱されるとのことです。

天冥のコンキスタ ―魔族制圧編― DL版 天冥のコンキスタ ―魔族制圧編― DL版
天冥のコンキスタ ―魔族制圧編― DL版(画像はFANZA GAMESより)

ストーリー
人間の姿となってしまったクラウスは、仲間の睡魔であるヘルミィナと共にこの地を制するためにと立ち上がった。

睡魔の力を行使して自軍の軍力を高めて侵攻し、天使軍を制圧するに至って程なく−−
元の姿に戻る事が出来なかったクラウスだったが、新たな支配者となるべく天使の残党の撃破やここに力を蓄えている魔族たちの制圧といった新たな戦いへと打って出ることにする。

目指すは魔族領域の制圧、そしてこの地の覇権を握ること。
揺るぎない目的のために軍を進めるクラウスは、天使の拠点である聖禦の霊峰(せいぎょのれいほう)をあとにする。

この霊峰を抜けた道すがら、天使軍の首魁が所持していた結晶が輝き、虚ろ気な天使が目の前に姿を現すのだった……。

製品仕様
【タイトル】天冥のコンキスタ-魔族制圧編-
【ブランド】エウシュリー
【発売日】2021年2月26日
【価格】通常版:4,400円(税別)
    タペストリーパック版:7,200円(税別)
【ジャンル】シミュレーションRPG
【対応機種】Windows 8.1/10 日本語版
【種別】18禁

【原画】うろ、夜ノみつき、やくり、鳩月つみき
【シナリオ】如月聖、花咲樹木、横比良こゆき
【BGM】STRIKERS

エウシュリー公式サイト

天冥のコンキスタ-魔族制圧編- DL版 – FANZA GAMES

2021年2月2日 18時58分
イチオシ作品の記事
錦あすみが癒してくれる!
ハミクリASMR『錦あすみの癒やしリラクゼーション』が本日発売に!耳そうじや添い寝、お風呂で心も体も癒してくれる!!
数々の強制変態シチュで女の子たちを攻略!
『もっと!孕ませ!炎のおっぱい超エロアプリ学園!』DL版がついに登場!強制混浴に避妊訓練!?エロアプリでドスケベシチュを強制発動!