ニュース

デジタルコミック『超昂大戦 -Starting point-』が発売!超昂ヒロイン大敗北エンド!おにぎりくん描き下ろし豪華フルカラー53P!!

超昂大戦 -Starting point-
超昂大戦 -Starting point-(画像はFANZA同人)

 アリスソフトは3月3日、デジタルコミック『超昂大戦 -Starting point-』をFANZA同人にて発売しました。価格は990円(税込)。

 『超昂大戦 -Starting point-』は、FANZA GAMESにて配信されているブラウザゲーム『超昂大戦 エスカレーションヒロインズ』に至る、本編では語られることのなかった敗北の記録を描いたというデジタルコミック。敗北してしまった変身ヒロインたちが、子を孕む道具といった死ぬよりも辛い恥辱を与えられ続けてしまうとのことです。

 漫画は超昂シリーズを手がける原画家・おにぎりくんさんによる描き下ろしで、フルカラー53ページの豪華仕様となっています。

超昂大戦 -Starting point- 超昂大戦 -Starting point- 超昂大戦 -Starting point- 超昂大戦 -Starting point-
超昂大戦 -Starting point-(画像はFANZA同人)

あらすじ
起死回生を図ったエスカレイヤーは単身で敵首魁に勝負を挑むが、 その目論見は見抜かれ敗北の楔をその身に刻まれる。
エスカレイヤーを狂気の触手が刺し貫く。

人類は徹底的に管理され 閃忍たちは子を孕む道具と成り果てる。
鍛え上げた肉体は最高の母体、人間工場。

残された人類の最後の娯楽、神騎によるセックス配給奉仕。
敗北した人間の行き場のない怒り、嘆き、絶望を神騎たちは その肉体で受け入れるしかないのだった。

そして最後に残された希望とは……

超昂大戦 -Starting point- – FANZA同人

アリスソフト 公式サイト