『巫女姫淫魔伝 ~異種触手・生贄苗床~』公式サイトが公開!ZIONの和風異種姦ADVモノが再び登場!

『巫女姫淫魔伝 ~異種触手・生贄苗床~』公式サイト

 ZIONは3月29日、同ブランド最新作となるPCゲーム『巫女姫淫魔伝 ~異種触手・生贄苗床~』の公式サイトを公開しました。発売日は2021年5月28日で、価格はパッケージ版が3,080円(税込)、ダウンロード版は未定。

和風異種姦モノ再登場!

巫女姫淫魔伝 ~異種触手・生贄苗床~

 『巫女姫淫魔伝 ~異種触手・生贄苗床~』は、戦う巫女による和風異種姦モノ。2014年に発売された巫女姫触手ADV『JK巫女姫 異種間受胎』の流れを汲む作品となり、『JK巫女姫 異種間受胎』のズルム健さんが今作でも原画を担当するとのことです。

 百年に一度、鬼神に生贄を捧げなければならないという村で、正義感の強いJK「神月小夜」が、忌まわしき風習を断ち切るため、そして自分の身代わりとなって行方不明になっている姉を救うため、和風魔物達との戦いに挑んでいくとのことです。

『巫女姫淫魔伝 ~異種触手・生贄苗床~』公式サイト

 触手や蜘蛛、モウセンゴケのくすぐり攻撃など和風魔物達による過激な責めによって犯され、今作でも孕ませ&産卵させられてしまうようです!

 公式サイトでは6種類のイベントCGが公開されています。

ストーリー
百年に一度、鬼神に生贄を捧げなければ村は滅亡する。
ヒロイン・神月小夜は神通力のある巫女の家系。
ついに百年に一度の生贄になる日が来ようとしていた。しかし姉のまひるが身代わりを引き受ける。
反対する小夜は監禁され、姉は生贄になり行方不明に…。
この忌まわしき風習を断ち切るため
そして姉を救うため
小夜は護身刀を手に魔物の巣窟へと踏み込んでゆく…。
予約すると特典も!

3月26日から予約受付中!

 『巫女姫淫魔伝 ~異種触手・生贄苗床~』は、2021年5月28日発売予定で、3月26日から全国のPCゲーム取扱店にて予約受付が行われています。

 予約特典としてデジタルラフ画も用意されています!

製品仕様
【タイトル】巫女姫淫魔伝 ~異種触手・生贄苗床~
【ブランド】ZION
【発売日】2021年5月28日
【価格】パッケージ版:3,080円(税込)
    ダウンロード版:未定
【ジャンル】和風異種姦ADV
【対応機種】Windows 8.1/10
【種別】18禁

【監督・脚本】打出ノ小槌
【原画】ズルム健

ZION

2021年3月30日 17時33分
イチオシ作品の記事
アトリエかぐや最新ヌキゲー!
『姉は徒然なるママに』が発売!JKな姉がママになって甘やかしてエッチしてくれる!アトリエかぐや最新作!
学園ものエロゲを遊び尽くせ!
やっぱりエロゲは学園もの!!FANZA GAMESにて学園エロゲ800本以上がお得なキャンペーンが開催!