エロゲニュース

『愛怒流でいず』エロシーンも楽しめるPC版が配信!ヤンキー娘がアイドルに!ひとつ屋根の下で共同生活

愛怒流でいず
愛怒流でいず(画像:FANZA GAMESより)

 qureateのNintendo Switch/PC用ゲーム『愛怒流でいず』のPC版が、STEAM、FANZA GAMES、DLsiteにて配信開始となりました。

ヤンキー娘がアイドルに!

PC版はエッチシーンも楽しめる!

愛怒流でいず
愛怒流でいず(画像:FANZA GAMESより)

 『愛怒流でいず』は、新米プロディーサーの主人公と、ヤンキーから転身したアイドルの共同生活を描いたという恋愛アドベンチャーゲーム。かわいいヤンキー娘「茜咲椿」(CV.風花ましろ)との、ひとつ屋根の下でのドキドキな生活が楽しめるとのことです。ゲームの立ち絵にはE-moteも使われています。

 PC版ではエッチシーンが用意されています。STEAM版は公式サイトで配布されているR18パッチを適用することで、R18要素が追加されます。

愛怒流でいず 愛怒流でいず
愛怒流でいず(画像:FANZA GAMESより)

オープニングテーマは、茜咲椿役を演じる風花ましろさんが歌う「Make me Make Love」。作詞はモリタコータさん、作編曲は片山将太さんとなっています。

登場キャラクター

茜咲椿(CV.風花ましろ)

愛怒流でいず
愛怒流でいず(画像:FANZA GAMESより)
腕っ節はそこらの男より上のヤンキー娘。
ヤンキーだが弱いものイジメや犯罪等には手を付けなく正義感が強いが、 見た目や言動から周りから勘違いされることが多々ある。
夢や生きがいがなく日々のうのうと生活しているが、夢を追いかけている人や何かに情熱を燃やしている人を見て内心うらやましく思い、 自分にも何か熱中できるものがないかと探している。
芸能関係者のお偉いさんの孫で、働き口として面倒を見てほしいと上司であるプロデューサーが頼まれ、主人公に半場無理やり教育係を押し付けられる。
住むとこもなく、なぜか主人公とひとつ屋根の下で暮らすことに。
仕事現場では、アイドルの輝いている姿を目にし、徐々にアイドルに対して興味を持っていくことになるが…
愛怒流でいず 愛怒流でいず
愛怒流でいず(画像:FANZA GAMESより)

ストーリー
秋葉原を拠点とする地下アイドルグループを運営する事務所のスタッフの青年は、上司から新しいアイドルの発掘をしてこいと言われ、頭を抱えていた。
主人公が思い描くアイドルになれるような素質ある女の子はそうそういなく途方に暮れ、 成果なく公園で休んでいると、猫にエサをあげながら小さく歌を口ずさむ少女と出会う。

彼女の歌は儚げだが、心に響く歌声だった。
一瞬で心奪われた主人公は、そんな彼女に向かってアイドルにならないかとスカウトをするが、 あっさり断られ、くだらないと一蹴されて彼女はどこかへ消えてしまうのだった。

翌日、オフィスに呼び出され、スポンサーの娘をスタッフとして雇うことになったため、その教育係に任命するという。
困惑する青年の前に現れたのは、前日スカウトして断られたあの少女だった。

彼女の名前は「茜咲 椿」。
これまでに何度か職に就いたことはあるものの、いずれも喧嘩沙汰を起こして解雇されてしまったという。
そんなヤンキー娘の教育係に任命された青年の運命はいかに!?

製品仕様
【タイトル】愛怒流でいず
【ブランド】qureate
【配信日】STEAM:2021年8月6日
     Nintendo Switch:2021年6月17日
【ジャンル】アドベンチャーゲーム
【対応機種】Nintendo Switch、STEAM
【対応言語】日本語、英語、繁体字、簡体字
【対応音声】日本語

【キャラクターデザイン】しのづかあつと
【シナリオ】Linkedbrain Inc.
【企画原案/プロデューサー】臼田裕次郎

FANZA GAMES

DLsite

Steam

qureate

2021年8月6日 20時54分
ブランド名:qureate
発売日:2021年8月6日
年齢制限:18禁