News Flash

『閃鋼のクラリアスF』がマスターアップ!新たな要素が追加されるアペンドデータコンテンツ

 戯画は10月29日、2021年11月26日に発売を予定しているPCゲーム『閃鋼のクラリアス F ~グリムを紡ぎしもの~』がマスターアップしたと発表しました。

 『閃鋼のクラリアス F ~グリムを紡ぎしもの~』は、今年2月に発売された『閃鋼のクラリアス』のアペンドデータ。本編でサブキャラだったクリス=レイがメインヒロインに昇格するほか、エピローグHシーンや本編とは別のオリジナルアクションモード「千乱のキングダム」など、新たな要素が多数追加されるとのことです。

追加要素
・クリス=レイ メインヒロインに昇格
・千乱のキングダム
・エピローグH
・追加イベント
・アクション強化
・チャレンジャスステージ追加

 製品は、アクリルオーナメントやサントラが付いた完全生産限定版(税込10,978円)、ダウンロード版(税込3,980円)、本編『閃鋼のクラリアス』がセットになったダウンロードセット版(税込9,980円)が用意されています。

製品仕様
【タイトル】閃鋼のクラリアス F ~グリムを紡ぎしもの~
【ブランド】戯画 TEAM BALDRHEAD
【発売日】2021年11月26日
【価格】完全生産限定版:10,978円(税込)
    DL版:3,980円(税込)
    DLセット版:9,980円(税込)
【ジャンル】アクションADV
【対応機種】Windows 8.1/10
【種別】18禁

【原画】鈴平ひろ
【シナリオ】新島夕、垂花、吉川信夫
【主題歌・挿入歌・EDテーマ プロデュース】I’ve Sound
【BGM】新井健史
【ムービー】KIZAWA studio
【制作】戯画 / TEAM BALDRHEAD

戯画オフィシャルサイト