※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

『深淵のラビリントス』がマスターアップ!ローグライト風のダークファンタジーRPG

share
アストロノーツ・シリウス
2022年7月5日 公開

 アストロノーツ・シリウスが、2022年7月29日に発売を予定しているPCゲーム『深淵のラビリントス』がマスターアップしたと発表しました。公式ツイッター(@Astronauts_Sir)では、マスターアップイラストが公開されています。

 『深淵のラビリントス』は、ダークファンタジーな世界を舞台にした地下迷宮サバイバルRPG。今回はインディーズを中心に盛り上がりを見せる「ローグライト要素」を備えたというRPGで、地下迷宮の最下層で目覚めた記憶喪失の男が、ダンジョンを探索し、戦闘やイベントをこなして地上を目指していくとのことです。

 ゲームのシナリオはマルチエンディング形式。引き継ぎ可能なクリアボーナスも用意され、周回プレイが楽しめる内容とのことです。

予約すると特典も!

パッケージ版/DL版が同時発売

深淵のラビリントス
深淵のラビリントス DL版

 『深淵のラビリントス』の発売日は2022年7月29日。パッケージ版は全国のショップ及び通信販売、ダウンロード版はFANZA GAMESにて予約受付中です。価格はパッケージ版が9,680円(税込)、ダウンロード版は7,800円(税込)。

 パッケージ版は予約するとハーレムルートのDL用シリアルコードがもらえ、ダウンロード版は8月31日までの購入でハーレムパッチが付属します。

深淵のラビリントス深淵のラビリントス深淵のラビリントス深淵のラビリントス深淵のラビリントス
深淵のラビリントス DL版

【予約】FANZA GAMESで見る

製品仕様

【タイトル】深淵のラビリントス
【ブランド】アストロノーツ・シリウス
【発売日】2022年7月29日
【価格】パッケージ版:9,680円(税込)
    ダウンロード版:7,800円(税込)
【ジャンル】地下迷宮サバイバルRPG
【対応OS】Windows 10日本語版
【種別】18禁

【原画】M&M
【シナリオ】ヤマガミユウ、月影彰太、霧島へるん、くれべよういちろう、門戸扉、assault

Astronauts Official Web site

ブランド名:アストロノーツ・シリウス
発売日:2022年7月29日
年齢制限:18禁