けもの道☆ガーリッシュスクエア

ブランド:公式HP
発売日:2021年10月29日
価格:通常版:3,300円(税込)
抱き枕カバー付き版:15,180円(税込)
ジャンル:ADV
原画:
シナリオ:
対応機種:
種別:18禁
キーワード:
備考
パッケージ:

Getchu

Amazon

DL販売:

FANZA GAMES

ストーリークリックで表示します

主人公、中森大河はアキバのカレー屋で働くアイドルオタク。
そんな彼の推しは、アキバを中心に活動している地下アイドル『けもの道☆ガーリッシュスクエア』!
まだまだ駆け出しの彼女たちをいつか必ず武道館に連れていく……。
そんな崇高なる目的に向かって、少数精鋭(?)の同志たちと充実したオタ活動を送る日々。

そんなある日、大河は深夜のアキバで偶然彼女たちのレッスン風景を目撃する。
ファン心理でこそこそ覗いていると、なんと彼女たちは光をまといキラキラ~といつもの衣装に変身。
たちまち現れる、宙に浮かぶ謎の魔法生物たち。
そう! 彼女達のステージ衣装は実は魔法少女コスチュームで、 アイドルでありながら魔法少女でもあったのだ!

案の定のぞき見をしていたのがばれ、魔法生物に追い掛け回され殺されかけたりもしたが、 「自分たちの住む魔法世界を救うためは人間たちのエナジーが必要で、 そのためにアイドルを目指す彼女たちに協力してもらっている」
との事情を打ち明けられる。

しかし『けもの道☆ガーリッシュスクエア』はまだ鳴かず飛ばずのアイドルグループ。
ほとんど否応なくの流れで、大河はプロデューサー兼マネージャーとしてグループの活動に参加することに。

こうしてドタバタ含みで幕を開く、魔法少女系アイドルサクセス(予定)ストーリー!
ガオーッと元気に始まります。
このタイトルの記事